正しい靴の履き方・選び方

健康靴のアルポ・子供の足の爪が刺さって痛い!

仙台巻き爪矯正院スタッフの田中です

「子どもがバスケをしていて足の爪が刺さって痛がっている」

「子どもがサッカーをしていて足の爪が刺さって指が腫れている」

「子どもの足の爪が刺さりこんで炎症を起こしている」

といった相談を親御様からよく受けます。

実際に見ると、いわゆる陥入爪になっていることが多いです。


小学生から高校生の特に部活動をされているしてお子さんや10~20代の若い世代の方に多くみられる陥入爪は悪化すると爪の角がトゲのように刺さり込み、痛み、腫れ、化膿を引き起こします。
そうすると、歩くのが困難になったり、不自然な歩き方になったり、痛い指をかばって足首、膝、腰などに負担がかかり、痛みが出る例がよく見受けられます。

原因として挙げられるのは

①スポーツによる足指への過度な負担
②足に合っていない靴を履いている
③深爪をしている

などです。

来院される大体のお子さんが窮屈な靴や大きすぎる靴を履いています。
また紐を緩めて履いているお子さんも多く見受けます。

足指が靴の中で当たらないこと、紐をしっかり結んで足の甲の部分を押さえることが重要です。



スポーツをしているお子さんは靴選び、靴の履き方はどうですか?


悪化してからでは改善に時間がかかることがありますので、我慢させず、放置せずに健康靴のアルポ・仙台巻き爪矯正院にご相談ください。

靴やインソールの見直ししませんか? 足のトラブルのご相談は健康靴のALPOへ!!

こんにちは  スタッフの伊藤です

昼間の暖かさが嬉しい今日この頃ですね

そろそろ冬から春へ・・・そろそろ動き出そうかなという方
靴やインソールの見直しをしてみませんか?

今履いている靴の底の部分が、斜めに減っていたりしていませんか?
もしも、内側や外側だけ減っているという方は、ちょっと注意が必要かもしれません

どうして?
それは、歩き方に癖があるからなんですね

内股やがに股歩きは、膝や腰・股関節や肩などの関節に負担が掛かる為、
痛みを感じる事が多いのです

整形外科や整骨院に通っても時間が経つと痛みがぶり返す
どうしたらいいんだろう?もう痛みとつきあっていくしかないの?と不安に思ってしまいますよね?

医療的な処置が必要な場合もありますが、まずは身体の土台である足裏を見直しませんか?

足には3つのアーチがありますよね?
そのアーチが崩れると・・・外反母趾や扁平足などの足のトラブルに繋がるんです
東京タワーやスカイツリーも実は3本のアーチで支えられているんですよ
アーチがしっかりしていれば、土台がしっかりしているのと同じなんですね


さて、靴を購入する時はサイズや幅の合ったものを選んでいますか?
試し履きをして歩いてみていますか?
何となく良いかと思って履いているけど、自分のサイズは詳しく分からないという事はありませんか?

まずは、自分のサイズを知りましょう
そして、自分のサイズに合った靴を履きましょう
靴と足の甲がピッタリ合うように紐もしっかり結びましょう

そして、見落としがちなのが中敷き(インソール)なんです
足にはアーチがあるのに、中敷きが真っ直ぐで凹凸の無いものでは、身体を支えることが出来ず
足裏のアーチが崩れてしまう原因にもなります

足のアーチに対応しているインソールを入れてみませんか?

私たち、健康靴のALPOでは、お客様の足のサイズや荷重の状態が分かるフットプリント
健康機能靴の《BENESU》の靴や靴下を取り扱っている他、足裏アーチに対応したインソールも
数多くご用意しております

自分の足の見直しはもちろん、ご両親やお子様の足の見直しも一緒にしてみませんか?

気持ちのいい天候に心を躍らせ、足元も快適に健康生活しませんか?

一緒に足の健康を
まずはお電話をお待ちしております☆彡

お子様の靴のサイズ合ってますか? 靴に関するお悩みはALPOにご相談ください!

こんにちは   スタッフの伊藤です


朝晩の冷えが身体にしみる…今日この頃ですが、暖かグッズの準備は
しましたか?


さて、今日は お子様の靴 についてお話しようかと思います

スタッフ伊藤は、南仙台院にいるのですが
この頃お子様の足の事で相談される事が多いんですよ


特に多いのが、中学生や高校生なんです

成長期ですから、足のサイズもグングン大きくなったり
部活動や毎日の通学で靴の破損が頻繁だったり

その度に新しい靴を買わなくてはいけなくて、出費も気になる

私も成長期の子供が2人いるので、新しい靴を買っても買っても
靴キツくなってきたと言われ

2か月持たなかった時もありました・・・


子供の成長を嬉しく思う反面、羽が生えたように飛んでいくお札に何とも言えない感情が


そんなにサイズが変わるなら、大きいサイズを長く履かせたい
そう思ってしまいますよね

でも 待って
それって、本当に正しい事でしょうか?

足に合わない靴を履くことによって、足のトラブルはどんどん進みます
外反母趾や内反小趾、扁平足や浮指・・・

足は人間の体を支える土台
土台作りが大切ですよね


まずは、正しい足のサイズを調べましょう
そして、正しく靴を履きましょう
紐もしっかり締めましょう

そんなの分からない・・・と思った方も大丈夫です

健康靴のALPOにご相談ください!

フットプリントで足の実寸を測ります
どこに、どのくらい体重が掛かっているのか?が分かります


今履いている靴の中にインソールを入れて、もっと足の環境を良くすることも出来ますよ

その他、足に関するお悩み・質問
どんどんしてください


将来、足のトラブルで悩まない為にも、今から出来る事ありますよ




まずは、健康靴のALPOにお電話ください
お待ちしております☆彡

外反母趾や扁平足でお悩みの方! 健康靴のALPOにご相談下さい! インソール編!

こんにちは   スタッフの伊藤です


このところ、また太陽が活発になってきましたね
本当に太陽ってありがたいなぁ


さて、今回は インソール (中敷き)についてのお話です

皆様、お気に入りの靴はありますか?

その靴が、もっと履きやすく・快適になったら?
そのうえ、足のトラブルも解消出来たら・・・さらに嬉しいですよね?

仙台巻き爪矯正院&健康靴のアルポでは、インソールも取り扱っています

デザインは好きなんだけど、足が疲れるんだよなぁ
もう少しフィット感が欲しい
職場や学校の指定靴が足に合わなくて・・・
部活用のシューズに入れてケガの予防をしたい
子供の足の形が心配

などなど

足のお悩み解消や、もっと良くしたい!そんな方におススメですよ

種類もたくさんありますので、用途に合わせてお選びいただけます
もちろん、足裏の大切な3本のアーチにも対応です
外反母趾や扁平足でお悩みの方もご相談ください!


自分の好きな靴をもっと履きやすく、もっと快適に


まずは、ご相談ください!
お電話お待ちしています



【フットプリントで足のサイズを知ろう!~正しい靴の選び方~】

こんにちは!
スタッフの嶋宮です
8月は海やお祭り、キャンプ、帰省など行事が盛りだくさんな月ですね

普段より歩いたりする機会があると思いますが、
みなさんは自分を支えている足の状態を確認したことがありますか?

アルポでは手軽に「フットプリント」をとることができます
フットプリントとは
↓の道具で足裏のプリントをとることです



足のサイズや圧力のかかり方などが、手軽にわかってしまう優れものなのです

特に足のサイズは靴選びに重要ですよ~
本来の足に対して大きすぎ・小さすぎる靴は足に負担をかけたり保護することができず、良くありません
自分の足の正しいサイズを把握して、靴を購入することはとても大事です!

また圧力の加わり方をみることでタコや魚の目ができやすい場所を特定したり、扁平足やハイアーチ・浮き指かどうかなど、自分の足にどんな特徴があるか確認することができます↓



魚拓のようですが、足が汚れることは一切ないのでご安心ください

「外反母趾だけでなくハイアーチもあった」「足のサイズが思っていたより小さかった」などなど、フットプリントをとるといろいろな発見がありますよっ

約2~3分ほどでササッと取れますので、ぜひ気軽にお越しくださいませ

外反母趾や扁平足でお悩みの方! 健康靴のALPOにご相談下さい!

こんにちは   スタッフの伊藤です


今回は、私の母のその後を書いてみようと思います

ALPOで購入した 《 BENESU 》 の靴を履くようになって、仙台駅~勾当台公園駅まで
楽に歩けるようになった母の話でしたね

現在も元気に歩行出来ていますよ
靴を履く際も ”かかとトントン・紐キュッキュ・足首回して出来上がり” としっかり行っています
あんなに痛みで悩んでいた母とは思えない位ですよ


それと、継続的に行っているのが、ボールを使った足裏コロコロマッサージ
コロコロするのが日課になっています
なんとなく調子が良くないという事がなくなってきたと話してくれました

足の裏には、反射区がありますよね?
その反射区をボールでコロコロすることにより刺激されるんです
痛いなあと思うところは重点的に、痛気持ちいいところは適度にコロコロしていると
段々足元からポカポカしてきます
血流促進にもなって、良いことだらけですよね


たまには違う靴も履きたいなあという時には、インソールを入れた靴を履いています
TPOに合わせたおしゃれ靴も楽しめるようになった母でした


伊藤の母のように、外反母趾でお悩みの方!そして、扁平足でお悩みの方!
是非、健康靴のALPOのご相談ください

健康機能靴の《 BENESU 》 の取り扱いの他、機能靴下や足裏反射区マッサージも行っております

まずはお電話をお待ちしております☆彡


次回は、インソールについて書いてみようと思っています
お楽しみに

外反母趾や扁平足でお悩みの方! 健康靴のALPOにご相談下さい!

こんにちは  スタッフの伊藤です



このところ猛烈に暑いですね
雨は嫌だけど、水不足や野菜の高騰なんてもっと嫌・・・
今、梅雨だよね?と思う今日この頃の私です


さて、今日は外反母趾や扁平足などの足のトラブルでお悩みの方に是非試していただきたい
靴のご紹介
です


皆さんの中で、この靴なら大丈夫かな?と思って買ったのは良いけど、やっぱり足が痛い
結局靴をまた買ってしまった…なかなかこれだ!という靴に出会えていない方や
早く帰って靴を脱ぎたい!!! と思っている方はどの位
いらっしゃるのだろう?と、ふと思ったわけですね・・・


なぜ思ったか?

私の母も外反母趾でなかなか自分に合う靴がなくて
痛い思いをしてきたのを何度も見ているからです

私の母はヒドイ時は仙台駅から三越がある勾当台公園駅までウィンドウショッピングが出来なかったのですよ
足が痛い!靴を脱ぎたい!と何度か休憩をしながら歩いていました

足の痛みは他人には分かりませんよね?
分かってもらえない辛さ+どんな靴を履いたら良いんだ!!誰か助けてーっ!!! と泣きたくなる



そんな母に、プレゼントしたのが  《BENESU》 の靴でした

ALPOでフットプリントを取って自分の足のどこにどんな問題があるのか?を説明してもらった後に
正しい靴の履き方や紐の締め方を教わりながら適切なサイズの靴をお試し

あれあれ?なんか楽~!足が痛くないよ!なんだか背筋もスッキリ姿勢が良くなった感じ!!

これが母の一言目でした


正しい歩行の仕方も指導してもらって、何だかとってもご満悦
とても気に入ってくれて、私まで幸せな気分でしたよ


プレゼント後は毎日少しずつ履き慣らしをしていました
今では、仙台駅から勾当台公園駅区間歩けますよ

・・・続きはまた・・・



外反母趾や扁平足でお悩みの方!
まずはご連絡お待ちしております

お悩み解消で楽しい夏を!

成長期のお子様の靴は大丈夫? 子供の足のトラブルの原因を知り見直しませんか?

こんにちは  スタッフの伊藤です


だんだんと夏に近づいてきた今日この頃
体調は崩していませんか?


今回は、子供の足のトラブルについてお話します


子供の足は小学生~中学生位でグッと成長しますよ
靴を新しく替えてもすぐに小さくなってしまって、なんだかもったいない・・・と思ってしまう・・・
それで、少し大きめを買って長く履かせたい!と・・・
でも
実は!!足のサイズにしっかりと合っていない靴を履かせる事が足のトラブルや巻き爪による痛みへと繋がっていくのです

成長期の子供の足は、平均1年に1センチ大きくなる為、靴の買い替えは半年に1度が適切と言われていますね
その他にも、運動や通学などで酷使している靴ですから、定期的に靴や足を見てあげる必要がるわけです

靴は洋服と違って、大きすぎ・小さすぎは健康な発育に悪影響を及ぼします

大きめ→靴が脱げないように無意識に足指を曲げて踏ん張ろうとする→正しい歩行ができない→
靴擦れ・タコができる→転倒やケガ、扁平足に
小さめ→きつい靴でも平気で履けてしまうのが順応性の高い子供の特徴→母趾が圧迫される→
外反母趾や巻き爪などのトラブルに
おさがり→靴の内部が劣化している場合あり
  ・かかと→柔らかくなっている→しっかりホールドされない
  ・中敷→足の骨格を十分に支えることが出来ない
  ・靴底の片減り→足首の歪みによる癖のある歩行に
おしゃれ靴(ヒールや厚底)
成人が履いてもトラブルの元にもなるのに、成長期の子供が履くと→正常な足の成長を阻害→
外反母趾や足裏の痛みの原因に
学校指定靴→足に合わない→インソールで足に負担が掛からないように調整が必要

上にまとめてみましたが、どうでしょうか?
成長期の子供の足を守るのは大人です!!!

最近、お子様の足元・歩き方見てますか?
どんな足の形をしているのか? 親指が長いのか?人差し指が長いのか? 知っていますか?
もちろん爪の形や切り方も!!

そういえばこの頃、子供の足を見ていないなあというお母さん・お父さん
適切なサイズ、幅が合っているか?
一度、見て確かめてみる事から始めませんか?

購入前にポイントを
・かかとがしっかりしている
・つま先が曲がりやすい
・幅が合っている
・サイズを測ってもらい、試し履きをする

今まであんまり考えてこなかった・・・ちょっと心配になった・・・
という方は、インソールで調整してみてはいかがでしょうか?

当店では、インソールも取り扱っています!
靴の正しい履き方や靴選びのアドバイスも行っております

ぜひ、ご相談ください

ご連絡をお待ちしております


足のトラブルベスト3 ”冷え” ”ムクミ” ”疲れ” 靴の見直ししませんか?

こんにちは  スタッフの伊藤です(^▽^)/


足の悩みは尽きませんよね・・・
自分ではケアしているのになかなか効果が得られずあきらめかけている方・・・



このアルポブログの中で、”冷え” ”ムクミ” ”疲れ” 解消に役立つ情報をお届けしていますが、
運動やマッサージを継続的に行うと同時に、靴の見直しをしてみませんか



アルポでは
歩行時にしっかりアーチをサポートし重心バランスを整える靴・靴下
《ベネシュ》を取り扱っています




☆冷え・・・足先の刺激で身体の内側から温める
★ムクミ・・・足首のポンピング運動で血流・リンパの流れ促進
☆疲れ・・・足のアーチを整える靴で疲れにくい重心バランスをゲット



靴の販売だけでなく、足裏のどこに体重がかかっているのか?が分かるフットプリントや、
靴の履き方はもちろん正しい歩行も指導しますよ!



足裏の反射区を刺激して、身体の内側から健康を目指す足裏療法も行っています!
足裏の反射区は内臓にダイレクトに伝わるんです!!
終了後のスッキリ感がありますよ
癒しの時間にもどうぞ


身体を動かす良い季節
ウォーキングを始めたい!という方にもおススメですよ!



足元を見直して、ハッピーな毎日を☆彡
まずは、ご相談ください☆
詳しくは アルポ http://alpo-benesu.com/10088558/?をご覧ください
住所:仙台市青葉区花京院2-1-11- 1F  仙台巻き爪矯正院 仙台駅前通り院内併設 
電話:022-797-4554


ご連絡お待ちしております☆彡

「げんき倶楽部 杜人」2017年2月号に掲載! 靴の選び方・履き方を見直して足のお悩み解消!

仙台・宮城の健康応援情報誌「げんき倶楽部 杜人」2017年2月号に掲載されました!!

足に合わない靴を履いたり、歩くときの姿勢が悪かったりすると足のトラブルだけでなく、
いろいろな関節の痛みにつながっていくんですよ・・・

もうそろそろ暖かくなり、お出掛けも増える時期ですね♪

ぜひこの機会に靴選び・履き方・歩き方を見直してみませんか?



詳しくは、アルポ (http://alpo-benesu.com/) までお問い合わせください☆彡